読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO LIFEHACK, NO LIFE.

三十路サラリーマンが日常で必要だと思う情報を調べてアウトプットするブログ

ギャンブル依存症に注意!闇カジノにはまった友人が自己破産した話



お世話になります。

 

リーマンたくです。

 

最近スポーツ界で話題となっているギャンブル。

 

バドミントンの代表選手も闇カジノに通っていたというニュースもありました。

 

そんな、ニュースを見ていると、数年前に闇カジノにはまった友人のことを思い出しました。今日はそんな話です。

f:id:netkajino:20150627131343j:plain

 ギャンブル依存症について

友人は、れっきとしたギャンブル依存症でした。最後は、病院に通うほどでした。

では、ギャンブル依存症とはどんな症状か?

詳しくは、この記事に書かれていました。

welq.jp

この記事の中に特徴が書かれていました。

① ギャンブルは自分にとって重要な活動だ
② ギャンブルはお金を稼ぐのに手っ取り早い方法だ
③ ギャンブルをしない人はつまらない人か臆病者だ
④ ギャンブルに熱心なのは頭がいいから
⑤ ギャンブルは健全なレクリエーションだ
⑥ 自分のギャンブルは完全にコントロールしてやっている
⑦ やめなくても、少し減らせば大丈夫
⑧ 勝って取り戻せる
⑨ 自分は頭がいいから、低い確率でも打ち負かせる
⑩ たくさんのお金をかける人を尊敬する
⑪ いつか大勝ちして、ギャンブルから足を洗おう
⑫ ギャンブルでの問題は自分で解決できる
⑬ 治療を受ける金もヒマもない
⑭ ギャンブルで気分がよくなる
⑮ 自分の問題はギャンブルではなくお金の問題だ
⑯ お金はどうせあとで返せる
⑰ ギャンブルのお金は借りてもよい
⑱ 自分は必ず勝つ
⑲ 自体が悪化すれば誰かが何とかしてくれるだろう
⑳ 自殺すれば問題は片付く

どうでしょうか?当てはまる人が周りにいたら注意してあげてください。

 

「ギャンブル依存症」からの脱出  薬なしで8割治る゛欲望充足メソッド

「ギャンブル依存症」からの脱出 薬なしで8割治る゛欲望充足メソッド" (SB新書)

 

 羽振りが良かった時期

僕の友人の話に戻ります。

その友人は小学生からの仲で、家族の方とも仲良くしていました。

お父さんともお母さんとも、その友人の嫁と子供2人とも仲良くしていました。

 

彼が結婚して子供ができて、中々飲みに行く機会がなかったんですが、彼から急に飲みに誘われました。

 

久しぶりに会うのでとても楽しみにしていました。

 

予約は彼がしてくれました。

 

どんなお店かは当日まで知りませんでした。

 

そして、当日彼と会って、彼と予約したお店へ。

 

そこは、県内でもかなり有名な鉄板焼き屋でした。もちろん、金額もすごいです。

 

僕は、「俺、そんな金ないよ?」と言いましたが、彼は「今日は俺のおごりだから」と言ってくれました。彼の仕事は、実家の自営業の跡取りでした。なので、儲かっているのかな?と思いました。

 

彼に、「仕事が順調なの?」と聞くと、「いや、ギャンブルでかなり勝ってるのよ、先週は100万くらい勝った」と言ってました。

 

万馬券でも当たったのかと聞くとそうではなかったみたいで、「レートの高いスロットやバカラ、ポーカーなどで儲けた」と。いわゆる闇カジノです。

 

その食事後、街中をウロウロして、ここがポーカー、ここがバカラ、ここがスロットなど教えてくれました。こんな身近にあることにびっくりしました。

 

しかも、キャバクラのキャッチの方などから、かなり挨拶をされていたので、相当遊んでいるんだなと思いました。

 

その日は、すべて彼におごってもらいました。それが、月に2回ほど定例となりました。もちろん彼のおごりで。

 

俺に投資してくれと言われた時期

そんなこんなで数ヶ月たち、ある飲みの席で、「今度、新しい事業をしようと思っているから、俺に投資をしてくれないか?」と頼まれました。

 

100万の投資です。

 

そんな金は余裕であるんじゃない?と彼に聞いたのですが、もっと数千万円集めるために色々声をかけていると。

 

今考えれば怪しい話ですが、事業内容も良かったし、ここ数ヶ月の恩もあるし、昔からの仲で親友だったので、彼に投資することにしました。

 

投資追加の時期

ニカ月くらい経ちました。

毎月、返済&利息で5〜10万返ってきてました。

そんな時、追加投資を頼まれました。

 

もう、100万お願いと。

 

お金も利息をつけて返ってきてたし、彼の交渉がうまかったので、後50万を追加投資しました。

 

ここで気付けば良かったです。

 

返済が遅れてきた時期

返済の期日を決めていたのですが、あれやこれやの言い訳で遅れるようになってきました。

 

でも、遅れながらも返ってきていたので、大丈夫だと思っていました。

 

返済がなくなった時期

とうとう返済がなくなりました。

連絡もなかなか取れませんでした。

この時に初めてやばいと思いました。

 

数ヶ月その状態だったので、相手の家族に話をすることにしました。

 

その時わかったのですが、彼は、仕事など一切していませんでした。

 

ギャンブルと借金で生活をしていた

それから、彼と彼の家族と話をしました。

何回も何回も話をしました。

 

そこでわかったことは、

「仕事はしていない」「夜になると仕事といってギャンブル」「他にも同じ手口での借金」をしていることがわかりました。

 

あとあとわかったことなんですが、最初は、闇カジノでかなりの額を儲けていたみたいです。

 

その時期に僕をご飯に誘ってくれてたみたいです。仲良い友人として。

 

それから、投資をしてくれと言われた頃は、ギャンブルでかなりの負けを抱えていた時みたいです。

 

それで、借金をして、取り返そうとしていたみたいです。

 

利息と返済は、他の人からの借金や、たまにギャンブルで勝ったお金で返していたみたいです。

 

それが何人もいたみたいです。

 

いわゆる自転車操業です。

 

ある意味彼の交渉術はすごいと思いました。

 

それを仕事に活かせればよかったのに。。。

 

 

1,000万円の借金を3年と6ヶ月で返済する方法

1,000万円の借金を3年と6ヶ月で返済する方法

 

 

自己破産までの流れ

僕にはまだ、100万以上の借金がありました。

共通の友人もそれくらいあったみたいです。

その共通の友人と、僕と彼の家族と話しました。

 

彼の親は、彼をギャンブル依存症で入院させる。その入院で得た保険金を借金返済に充てますとの話になりました。

 

しかし、後日、他の怖い人が出てきて、そんなことはさせない!うちで働かせて、借金を返させるということになりました。

 

しかし、僕たちには、全く返済してくれませんでした。

まあ、そうですよね。自分のところが先ですよね。。。

 

そんなこんなで、また彼の家族と話をしました。

 

彼の家族は、私たちが僕に返してくれるということになりました。

そこで、新たに借用書を交わしました。

 

その数日後です。

 

彼は、自己破産をしました。

後から聞いた話ですが、3000万くらいギャンブルでの借金があったみたいです。

 

彼の家族は、昔からの付き合いがある友人である僕には、ちゃんと返してくれることにしてくれたみたいで本当に良かったです。

 

 

ちょっと待て自己破産―借金を合法的に消滅して、人生をやり直す法

ちょっと待て自己破産―借金を合法的に消滅して、人生をやり直す法

 

 

自己破産してから

自己破産してから、かなり大変でした。

 

どうも、僕の名前を保証人で、勝手にお金を借りてたみたいで(闇金で)電話が鳴り止みませんでした。

 

あいつはどこに行った?との問い合わせ多数。

 

自己破産してると、保証人の僕に支払い請求が来るはずですが、それが虚偽なものと彼らもわかってたみたいで、僕に返済しろとは言わなかったです。

 

言ったところで、僕に訴えらればもっとヤバいことになるからでしょう。

 

彼は本当に大変なことをしてくれました。

 

しかし、彼は、誰か裏の強い人に守られているみたいで、そこで働くことで守ってもらっているみたいです。

 

現在

自己破産してから、一年近くは彼と会うことはありませんでした。

1年後たまたま、コンビニで彼と会いました。

彼は、かなり疲れた顔をしていましたが、無事に生きていたみたいです。

 

ちゃんと仕事もしているみたいで安心です。

 

離婚もしていないみたいで、嫁も支えてくれているみたいです。

 

周りのみんなが彼を支えています。彼は、再出発しています。

 

彼からの借金も完済されました。

 

僕は、今彼を責めることはしません。

 

過去のことを責めても意味がないと思うからです。

 

今、彼が更生して、現在を暮らしているので、彼を応援したいと思います。

 

皆さんも、ギャンブルにどっぷりハマるのは気をつけてください。

ある日突然40億円の借金を背負う――それでも人生はなんとかなる。

ある日突然40億円の借金を背負う――それでも人生はなんとかなる。