読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO LIFEHACK, NO LIFE.

三十路サラリーマンが日常で必要だと思う情報を調べてアウトプットするブログ

忙しいと言っている「忙しいおじさん」は本当に忙しいのか?

仕事について

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 IT技術ブログ ライフハックへ
にほんブログ村

お世話になります。

 

リーマンたくです。

 

僕の仕事場で、頻繁に「忙しい、忙しい」と言っている「忙しいおじさん」がいます。

あたかも、めちゃくちゃ仕事を抱えていますとアピールしているかのようです。

 

しかし、本当にそのおじさんは忙しいのか?

 

それは「NO」です。僕と変わらない仕事量ですし、もしかしたら、少ないかもしれません。ですから、忙しそうに見えても評価は全然良くないです。

 

守形レイジさんの記事にもある通り、忙しいと言っている人は、「仕事ができない」「仕事をしているふりをしている」だと僕も思います。

 

www.sugatareiji.com

 

 

今日は、そんな「忙しいおじさん」について考えてみます。

f:id:netkajino:20160203204528j:plain

 「忙しい」と言っている人の特徴

・忙しいと言って自分を褒めて欲しい

・トラブルは人のせい

・残業していることが仕事のできる奴だと思っている

・本質的に力がないので、ピンチに弱い

・時間管理が下手

・根本的に仕事が遅い

などが考えられます。

 

自分では仕事ができると勘違いして、さも自分ができる奴で仕事が多く回ってくることをアピールしているかのように「忙しい」と発言します。

 

そして、残業時間の多さをアピールしてきます。「わしはこんなに残業してるから、めちゃくちゃ仕事してるんやで」と。。。

 

しかし、本当にそうなのでしょうか?

 

「忙しいおじさん」の実態

部長に「忙しいおじさん」の仕事量は本当に多いのか?と率直に聞きました。忙しいアピールをされてうんざりしていたので聞いてみました。

 

「仕事量は君と変わらないよ」と言われました。あと「若くて、集中力のある君の方が仕事は早いよ」と言われました。

 

そうです、僕が定時で終わらせれる作業をその人は2時間ほど残業して終わらせていたのです。

 

1日の仕事量は変わらないが、2時間の残業付きで「忙しいおじさん」は仕事をこなしていたのです。

 

ただの給料泥棒じゃないか、しかも僕の給料の1.5倍ももらっているのに、、、

 

それなのに、「忙しい、忙しい」と仕事をしているアピール。。。

 

サラリーマンのあるあるかもしれませんね。

 

「忙しい」と言っている人は、チャンスを逃す

「忙しい」と言ってアピールしている人には、新たな仕事は頼めません。何か頼もうとしても「忙しいから無理だ」と断られる可能性が高いからです。

 

その結果どうなるでしょうか?

 

重要な仕事で、ステップアップすることを逃すことにもなると思いますし、もちろん評価もだだ下がりです。

 

仕事をスマートにこなしている人に、大切な仕事は頼みたいですし、評価もしたいですよね。

 

「忙しい」と言っている人は本当はそんなに忙しくない

忙しいと思っている人は時間管理が上手くないので、同じ仕事量でも処理時間が全く変わってきます。

実際、「忙しいおじさん」はよくわけのわからないところ、フラフラしています。

時間管理も下手なのでしょうが、集中力も持たないのでしょう。

 

仕事ができる人との違い

・仕事ができる人は余裕があるので忙しいとは言わない

・効率良く仕事をしているので、忙しいと感じない

・忙しいということ=仕事ができない奴と思っている

・時間管理が上手く、スケジュール意識が高い

仕事ができる人は、忙しいとはあまり言いません。特に自分からすすんで言う人は全くいません。「忙しそうですね?」と聞いても、「みんなと一緒だよ」とスマートに答えてくれます。さすがだと思います。

 忙しいが口癖の人のデメリット

・ネガティブ思考になる

・能力が低いことをアピールすることになる

・周囲の人のモチベーションを下げる

特に、能力が低いことを上司にアピールしてしまうことが、デメリットだと思います。

 

まとめ

忙しいことは、自分ではなく、上司などがよくわかっていると思います。この仕事量で忙しいと言われるのか、、、と思われないように、「忙しい」を口癖にしないようにしていけたらと思います。

忙しいけどスマートに仕事をこなせたらと思います。

いちいち口に出さないようにしていきます!!