読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO LIFEHACK, NO LIFE.

三十路サラリーマンが日常で必要だと思う情報を調べてアウトプットするブログ

家がいつも綺麗!マキタのコードレス掃除機「CL107FDSHW」のレビュー!



お世話になります。

 

リーマンたくです。

 

最近、掃除機のサブとして、マキタのコードレス掃除機を購入しました。

 

理由としては、奥さんが、「今の掃除機重くて掃除めんどくさい」と言われ、それでは、家が汚れてしまう!と思い、急いで購入しました。

 

現在、メイン掃除機をあまり使うことなく、マキタの掃除機がメインとなっています。

 

手軽に掃除ができる!それがメインとなってしまった理由です。

 

今日は、そんなマキタのコードレス掃除機「CL107FDSHW」のレビューをしていきます。

 

※現在、CL107FDSHWは売れすぎて品切れ中みたいです。たまたま見つけたらラッキーです。

 

マキタのコードレス掃除機の種類

f:id:netkajino:20170124185434p:plain

 色々種類があり悩みました。

バッテリーのVが上がるほど、パワーは強くなります。値段も高くなります。

 

18Vのを買おうとしました。

 

しかし、3万円弱する。。。悩んでました。

 

どの種類を買えばいい?

フローリングのみなら、10.8Vでも良い、絨毯などを掃除するなら、18Vを選ぶべきと言われています。

 

しかし、2016年9月にCL107FDが発売されました。

 

なんとCL107FDは吸込仕事率がマキタのコードレス掃除機の最上位機種であるCL182FDに匹敵するくらい優れているんです!

 

それなのに価格が1万円以上安く重量も軽い!

 

CL106FDSHWもありますが、107が紙パック、106がカプセル式となっています。

 

人気は、紙パック式です。

 

カプセル式は、お手入れが少し大変みたいです。紙パックだと、ランニングコストはかかりますが、1ヶ月に2枚程度(1枚50円程度)なので、そこまでの負担ではないです。

 

結果、最強に近いパワーを持ち、値段も安く、重量も軽い、CL107FDSHW一択となりました。

 

CL107FDSHWの良いところ

 

・バッテリー外付け

充電時間が短く、バッテリーだけを交換でき、他の工具にも使用できます。

 

・紙パック式

上記にも書きましたが、カプセル式はお手入れが大変。紙パック式は、溜まったらぽいっとすれば良いです。

・ワンタッチ式

トリガー式もありますが、ずっと抑えていないとダメなので少ししんどいらしいです。ワンタッチ式ですと、強弱の切り替えができます。

・パワフル

同じ、10.8Vのものと比べますとCL102DWは14w、CL107FDは32wとかなりパワーが違います。値段はほぼ同じです。

 

・安い

パワフルなのに1万5千円程度!

 

 開封、本体

それでは、開封していきます。

 

f:id:netkajino:20170115144956j:plain

中身です。

f:id:netkajino:20170115145109j:plain

 

接続してみました。

f:id:netkajino:20170115152151j:plain

シンプルでおしゃれ!!

 

充電してみました。

f:id:netkajino:20170115145224j:plain

約20分で充電完了しました。爆速です!!

実際に使ってみた感想

 

連続使用時間は

  • パワフル:約10分
  • 強:約12分
  • 標準:約25分

となっています。

 

僕の場合は、家を一回りして、玄関に行き、玄関もついでに掃除。

そして、車に行き、車内清掃。

休みの時は、こんな感じで掃除しています。

 

あとは、パッと手に取れるので、少し汚れが気になったときなど、すぐに掃除できます。

 

吸引力も抜群、簡単で軽いので、すぐに掃除できる。

とうとう我が家のメイン掃除機となってしまいました。

 

LEDランプもついています。

f:id:netkajino:20170115152542j:plain

 

吸い口もシンプルで、髪の毛などが絡みつくことはありません。

f:id:netkajino:20170115153018j:plain

 

まとめ

マキタの掃除機を検討されている方は、CL107FDSHWをお勧めします!

コスパの良い掃除機です。

いつでも、簡単に手に取れるので、汚れが気になればすぐ掃除できます。

 

ただ、現在、CL107FDSHW品薄となっています。

 

急いでない方は、在庫が入るまで待ってみることをお勧めします。