NO LIFEHACK, NO LIFE.

三十路サラリーマンが日常で必要だと思う情報を調べてアウトプットするブログ

三十路サラリーマンが青春時代に何度も見た邦画10選



お世話になります。

 

リーマンたくです。

 

秋の夜長、皆さんは何をされていますか?

読書や映画を見ている方も多いのでは?

 

最近、懐かしい映画を見ることにはまっています。

 

懐かしい映画を見ると、その時の思い出も蘇ってきてなんだか切なくなったり、楽しくなったり、誰と一緒に見たとか思い出したり。

 

今日は、三十路の僕が青春時代に何度も見返した映画をご紹介!

f:id:netkajino:20151106223954j:plain

 GO

 

あらすじ

 在日韓国人の杉原は、日本の普通高校に通う3年生。父親に叩き込まれたボクシングで、ヤクザの息子の加藤や朝鮮学校時代の悪友たちとケンカや悪さに明け暮れる日々を送っている。朝鮮学校時代は「民族学校開 校以来のばか」と言われ、社会のクズとして警察にも煙たがれる存在だった。ある日、杉原は加藤の開いたパーティで桜井という風変わりな少女と出会い、ぎこ ちないデートを重ねながら少しずつお互いの気持ちを近づけていく。そんな時、唯一の尊敬できる友人であったジョンイル(正一)が、些細な誤解から日本人高 校生に刺されて命を落とす。親友を失ったショックに愕然としながらも、同胞の敵討ちに向かう仲間には賛同できない杉原は桜井に救いを求め、勇気を振り絞っ て自分が在日であることを告白する。

 青春映画で一番たくさん見たかもしれません。

とりあえず、窪塚がかっこいい!柴咲コウが可愛い!

見た後さわやかにでも胸につかえるような切なさが残るいい映画です。

 

 世界の中心で、愛をさけぶ

 

あらすじ

オーストラリアに向かう旅の途中、朔太郎は死んだ恋人アキのことを思い出していた。ある地方都市、中学校でたまたま同じクラスになった朔太郎とアキは、高校生になり、互いに恋に落ちていく。だが出会って3年目、アキは白血病にかかり、日ごとに衰弱していった。朔太郎は、入院中のアキが行けなかった修学旅行のオーストラリアにアキを連れて行くために走る。そして二人は出発する。 

 セカチューです。描かれている年代も、ちょうど生まれた年代なので、懐かしさも覚えました。純愛映画ですね。平井堅の曲もよかった。

 

 バトルロワイヤル

 

あらすじ

極東の全体主義国 家「大東亜共和国」では、全国の中学3年生のクラスから毎年50クラスを無作為に選び出し、「プログラム」と称する殺人ゲームを実施していた。プログラム に選ばれた生徒たちはゲームのために確保されたエリアに集団で送り込まれ、生き残りが一人になるまで殺し合いを続けることを強要されるのだった。 

 結構、えぐい映画ですね。恋愛あり、バトルあり、青春あり、サバイバルありと、結構ドキドキした映画でした。非日常の映画でもありますね。

 

 NANA

 

東京に住む彼氏と同居するため上京する小松奈々、ミュージシャンとして成功するため上京する大崎ナナ、出身地は異なるが同い年の2人のNANAは新幹線の 中で出会った。その後、ひょんなことから奈々とナナは同居することとなる。さらに、ナナの所属するBLACK STONESとナナの恋人の本城蓮が所属するTRAPNEST、2つのバンドのメンバーたちを交え物語は進んでいく。

 とりあえず、出演メンバーが豪華!

 

高校生の時バンドもしてたということで、かなり刺激を受けました。少女漫画が原作ですが、とても良かったです。

 

 ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

あらすじ

ある田舎町に、平凡だが発想はピカイチのママチャリ(市原隼人)、女の子みたいな外見のジェミー(冨浦智嗣)、武闘派でエロ担当の不良リーゼントの西条く ん(石田卓也)、開業医の長男で恋愛担当のグレート井上(賀来賢人)たち7人の高校生がいた。彼らは近所の駐在さん(佐々木蔵之介)とイタズラ戦争に明け 暮れ、青春を謳歌していた。  

 とにかく笑える作品です。こんな青春送りたいなと思った作品ですね。

 

 いま、会いにゆきます

 

ある町に住む秋穂巧は、1年前に最愛の妻である澪を亡くし、1人息子の佑司と慎ましく過ごしていた。2人は生前澪が残した、「1年たったら、雨の季 節に又戻ってくるから」という言葉が気になっていた。それから1年後、雨の季節に2人の前に死んだはずの澪が現れる。2人は喜ぶが、澪は過去の記憶を全て 失っていた…。

そこから3人の共同生活が始まる…。

 

 本当に感動した作品です。人の命の大切さを学びました。純粋な愛も学びました。

 

 木更津キャッツアイ

 

あらすじ

21歳にして余命半年と宣告されたぶっさん(岡田准一)。死の淵から蘇って半年後の夏—野球とビールに明け暮れる毎日を送っていると、氣志團が木更津でロックフェスティバルを開催することを知る。キャッツのメンバーもぶっさん作詞作曲のラブソングを新曲にひっさげて参加が決定。

そして突然、みんなの前に死んだはずのオジーが現れ、キャッツたちは大騒ぎ。山口先輩は出所した猫田を店長に元ストリップ劇場の木更津ホールを韓国パブに改装。そこで働く韓国人、ユッケ(ユンソナ)と出会ったぶっさんは、ひょんなことから一緒に伝説の赤い橋を彼女と渡り、急接近。

そんな中、美礼先生が高校時代に憧れていた、やっさいもっさいがめっぽう上手い笑顔の素敵な「微笑みのジョージ」が現れる。

大好きなテレビドラマの映画版です。笑いあり、涙あり、笑いあり、笑いあり!青春を感じますし、こんな仲間欲しいなと思います。友達っていいなと思わせる作品。

 クローズZERO

あらすじ
偏差値最低、品性最悪の不良学生が集まる鈴蘭高校では、多数の派閥が覇権をめぐって勢力争いを繰り広げていた。現在の最大勢力は、3年の芹沢多摩雄(山田 孝之)率いる“芹沢軍団”だった。そこへ、鈴蘭制覇を本気で狙う滝谷源治(小栗旬)が転入、鈴蘭OBで早秋一家矢崎組のチンピラ片桐(やべきょうすけ)と 友人になり、勢力を拡大する。

不良映画の大定番!原作も最高でしたが、映画も最高!キャストも豪華で、みんなかっこいい!スカッとできる作品ですね。

 青の炎

あらすじ

湘南に 住む櫛森秀一は名門高校に通う優等生。ある日、10年前に母と離婚した養父、曾根が現れた。横暴な曾根から家族を守るため、秀一は法的手段に訴えたが、大 人の社会の仕組みは、秀一のささやかな幸せを返してはくれなかった。母親の体のみならず妹にまで手を出そうとする曾根に、ついに秀一の怒りは臨界点に達す る。

激しい怒りは、静かな激怒へ変わり青い炎が、秀一の心に燈った。自らの手で曽根を殺害することを決心した秀一は、完全犯罪を計画する。

内容はかなりシリアスですが、サスペン好きにはかなりおすすめします!
犯人視点なのも面白いと思います!

 恋空

あらすじ
平凡な女子高生の美嘉(新垣結衣)は同じ高校に通うヒロ(三浦春馬)と運命的に出会い、瞬く間に恋に落ちるが、ヒロの元カノからの嫌がらせや妊娠など想像 を絶する悲劇に見舞われてしまう。そのうえ、ヒロから一方的に別れを告げられた美嘉は心に大きな傷を負うが、ヒロと正反対の穏やかな優(小出恵介)と出会 い、心癒されていく。  

とにかくガッキーが可愛い!純愛映画! どうしてこういう展開になったのか。それが分かったとき、涙を流してしまいました。泣ける映画が見たい人にはお勧めします。

 最後に

いかがですか?みなさんとかぶるものはあったでしょうか? 個人的に厳選したものなので、他に「これ忘れてるやないか!」という作品あったら教えてください。 まだまだ他にもあったと思いますが、思い出したら追記します。